福武教育文化振興財団

menu
ホーム > その他の事業 > 国吉康雄 A to Z

国吉寄付講座について

岡山大学教育学部に寄付講座「国吉康雄を中心とした美術鑑賞教育研究講座」開講にあたり30周年記念事業として寄付いたしました。
この講座は、岡山の生んだ世界的画家である国吉康雄の作品や画業と生き方を研究し、地域の芸術・文化資源を活かした先進的な美術鑑賞手法の開発と実践教育を実施していきます。寄付講座を通して、地域のコミュニティと地域文化の創造的発展に寄与する人材を育成し、地域に貢献することを目的としています。本講座により、岡山発の美術鑑賞教育プログラムが開発されることを期待しています。

YASUO KUNIYOSHI A to Z

国吉や作品にまつわるコラムをA to Z形式で更新します。

M

Milking乳しぼり

1921年 | 油彩・キャンバス | 61.0×50.5cm | 和歌山県立近代美術館蔵
更新日:2021.2.25

乳しぼり

1. 丑年
今年は十二支の2番目、丑年です。洋画家・国吉康雄が生まれた1889年も丑年で、当時もインフルエンザやコレラ 、天然痘など、ウイルスによる感染症が流行し、パンデミックの発生と収束が繰り返される時代でした。
国吉と同じく、岡山にこの年に生まれた小説家の内田百閒(1889-1971)には、幼少期から牛が大好きで、様々な牛のおもちゃを祖母にねだった挙句、とうとう本物の牛まで買ってもらった。などというエピソードが残っていますが、国吉もその画題に「牛」を好んで選び、その理由を、「丑の年の生まれだから」と発言したというような話が残っています…もっと見る

国吉康雄についてのお知らせ

関連リンク

国吉関連の外部リンクです。

国吉康雄プロジェクト
岡山大学寄付講座
出石国吉プロジェクト